イベント予定

ブログ兼用サイト 仲直りブログからもスケジュールを御覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーー

関係改善協議支援士

         認定資格の取得講座 開催日程

仲直り支援の特技をお仕事や日々の暮らしに活用できます

2017年

会場 都内

11月18日 土曜日 午前10時~午後5時

会場 都内 ※参加者にお知らせします

関係改善のご相談に随時、お応えします 

ご家族や親族の対立や葛藤、同族企業内の対立やトラブルに効果的な手法と経験を基に、解決に向けた支援をします。

ーーーーーーーーーーー


都内で毎月、認定講座を開催しています。会場は文京区湯島または中央区銀座の何れかです。新宿の可能性もあります。

参加ご希望の方はメッセージをお願いします。akanaori21★gmail.com ★を@に変換。折り返しお便りいたします。なお受講料は30000円です。(税込、テキスト込)2回目以降は3000円。




ーーーーーーーーーーーーーーー

プレマリッジ ワークショップ 

【失敗しない結婚生活】のための

プレマリッジ=ワークショップ

     ★既婚者にもお勧めします★

統計によると現在、年間65万組の男女が結ばれ、同時に23万組が別れています。

幸せになりたくて結婚をしたはずなのに、互いの価値観や育った環境の違いによる相手の作法や癖、そして習慣といった日々の過ごし方を認め合えず、別れるカップルが激増しているのです。

備えあれば憂いなしというように、結婚前に効果的な対話を通して、相手を丸ごと受け入れる姿勢を養うレッスンの場です。
※既婚者でも互いを見直したい方にお勧めします。

■「私たちは普段から良く会話するから大丈夫よね!」という人も「対話」は少ないものです。

会話は言葉のキャッチボールです。「コーヒー飲む?」「うん飲むよ」といった日常の言葉の投げかけや返事をすること、これらは会話ですが、対話ではありません。

対話は自分の内面と相手の内面が交差するコミュニケーションです。相手の実家や家族に対する想いを伝えることは簡単ではありません。なぜ自分が「そのこと」や「やり方」にこだわるのか、を伝えたくても相手が聞こうとしない、また軽くあしらわれるという経験が続くと、もう言っても分かってもらえない、という想いが募ります。そしていつしか心も離れて行きます。
金銭感覚が違えば喧嘩が絶えないでしょう。臭い、味覚などの五感の感じ方が違うことで、すれ違うこともあります。

同じ屋根の下で暮らし同じ釜の飯を食う、と言いますが、もともと違う文化の下で育ってきた他人同士が同じ屋根の下で暮らすには対話が欠かせません。
(普段、家ではなかなか出来ませんが、ふさわしい場と仲介者がいれば容易になります)

結婚前提の貴方も彼や彼女と、共に暮らし、家庭を築く気持ちがあればディープな対話を通して愛を深めませんか。熟練の対話コンサルタントが、最後までお互いの思いを聞き合い、伝えあうサポートをしますので、ご安心ください。

★参加したその日から、お互いの相互理解、信頼関係、愛情がより深まります(時には、より前向きな決裂もあるかも)

【プレマレッジ ワークショップ プログラム】

 "幸せなカップルはディープな対話をします!"


1 オリエンテーションとミニ講義 

※『こんなはずじゃなかった!を予防するには』

2 ワークショップ   
★異性の心理や行動の背景にあるストーリーを聞き、相手の考え方や心情を理解する。

3 ミニ講義 ※女脳VS男脳の違いを知れば相手が見えてくる。

4 ワークショップ  
★これまでの付き合いから浮かんだ不安や心配ごとを気軽に聞きあう。例)相手の実家との付き合い方、お金の使い方、家事育児のこと、etc.

5 ミニ講座 ※賢者は折り合い上手 「勝つか負けるかではない第3の解決策の探し方」 

6 ワークショップ 
  ★愛情がさらに深まる温かいルールづくり (ルールブックを作成)


★日時と会場
11月5日(土) ※9時開場
ワークショップは9時10分に開始、12時に終了します。

会場 なかのZERO学習室 

JR中野駅の南口から徒歩8分
案内サイト https://www.nicesnet.jp/access/zero.html


★参加費:テキスト・ルールブック・お茶つき
     10,000円 / おふたりで

◆最大参加者数は20組(40名)です。

 ※なお参加費はお申し込み後、メールにて送金先をお知らせします。参加費は前納です。キャンセルは3日前(11月2日の午後9時まで)までにお知らせください。 手数料1000円を除いた9000円を返金します。

★お申し込み先
メルアド coach★no1.biglobe.ne.jp 

   ☆を@に変換後、送ってください。

電話090-3074-8222 吉本
※件名欄に「マリッジ ワークショップ参加」とお書きください。

講師プロフィール

吉本 精樹 
対話コンサルタント コミュニケーションコーチング20年
アメリカで盛んなファミリーミーティングの研究を続けて15年

堀 芳子

コミュニティファシリテーター
            

吉本 精樹
吉本 精樹